とかちで汽車ぽっぽ撮ってます。

主に十勝での鉄道写真撮影記 と、遠征記録をほんの少し…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴールドで思い出す列車


0627_13_8005_02.jpg

Photo 2017/6/27 北舟岡→稀府 掲載画像の無断転載・二次使用等は固くご遠慮申し上げます

寝台列車。サンライズ瀬戸・出雲がある限り決して死語ではありません。ただ、あまり聞かなくなったのも事実。考え方は様々でしょうが全国的に鉄道は今や高速化あっての時代。

そんな中、ある列車のおかげでメディアで多々話題となり、鉄道旅行の魅力、渡道することへの価値観が大いに変わりました。トランスイート四季島の影響力は本当にすごい!

九州のななつ星、西日本のトワイライトEXP瑞風も含めクルージングトレインブーム。大人の旅を演出する大人のための列車。これらから眺める日本の風景は特別なんだろうな。

さて、四季島とやら、シャンパンゴールドをまとい高級感が半端なく、大衆の視線を一気に奪う憎いヤツ。ゴールドって言えばアルファコンチネンタルEXP。凄いのはどっちだい?

おいおい、比較する時代も車両も間違ってねぇかい?(笑) 2回でかけて2回とも生憎の天気。でも。とても美しい車だったな。最後にアルコンってナニ?って突っ込みはナシ!

スポンサーサイト
  1. 2017/12/27(水) 17:30:00|
  2. ブルートレイン
  3. | コメント:2
<<地域の足 | ホーム | 送り出すために…>>

コメント

改めましてお邪魔いたします!

こんばんは。
何度も拝見頂いておりますが、書込みはお初ということで、改めましてお邪魔いたします!

高級クルーズ列車の四季島も営業を開始したのが今年に入ってからでしたね。
GWあたりから営業を開始して、ちょうど休みと重なっていたので営業一発目は自分も足を延ばして撮りに出向きましたが、その後は基本平日のみの来道のためになかなか見れておりません…
北斗星をはじめとする寝台特急が一気になくなってしまった今、遠く本州からやってくる列車もこの四季島しかありませんので、乗ることはまず叶いませんが(笑)、何度も来道しているうちに撮り収めたいものですね。

またお邪魔させて頂きますので、またどうぞ宜しくお願い致します!
  1. 2017/12/28(木) 23:45:00 |
  2. URL |
  3. OKU #-
  4. [ 編集 ]

Re: 改めましてお邪魔いたします!

>OKUさま
コメントをありがとうございます。またお返事が遅くなり失礼いたしました。
北斗星、カシオペアが姿を消し、在来線本州直通とのキーワードも消えるのか…と思いきや
四季島によって伝統の灯が残りました。そう簡単に乗れる列車ではありませんが、
新幹線はもちろん、本州~北海道直通に新たな歴史を刻んだのは確かですね。

ではでは、今後ともよろしくお付き合いお願いいたします。
  1. 2018/01/06(土) 19:19:41 |
  2. URL |
  3. スーパーとかち194号 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

スーパーとかち194号

Author:スーパーとかち194号
いらっしゃいませ
地元「十勝」での撮影記録が主になります。現在・過去をシャッフル、そしてちょいちょい遠征記録も含めた自己満足フォトブログです(^_^;)
※2015/11/30加筆訂正
※2017/2/11テンプレ&写真サイズ変更
※2018/5/8タイトル改名

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スーパーおおぞら (34)
スーパーとかち (46)
イッパーサン (39)
スーパー北斗 (7)
ヨンマル (31)
150 (5)
ゴーヨン (2)
RED BEAR&金太郎 (21)
DD51・DE10・DE15 (24)
りくべつ鉄道 (7)
ふるさと銀河線 (6)
ブルートレイン (21)
懐かしきSLとかち (2)
SL (18)
電車 (13)
しゅ~ごぉ! (2)
Resort Trains (5)
旅の途中から (3)
つぶやき (2)
Hey Doctor! (3)
未分類 (1)

お立ち寄りありがとうございます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。