Wonderful Trains in Tokachi

十勝での鉄道写真撮影記+遠征記録をほんの少し…

無事終了の様子

1014_19_9078.jpg
Photo 2017/10/14 十勝清水→新得 掲載画像の無断転載・二次使用等は固くご遠慮申し上げます

秋の十勝の鉄道模様。それを語る上で外せないゲストがいます。昨年は台風災害により全く走れず。一見普通の貨物列車。いやいや2年ぶりに戻ってきた風物詩ポテチ臨です。

コキ13両にいもがギッチリ詰まったコンテナを満載。DF200が単機牽引。重てぇよぉ~とも聞こえてきそうな唸りです。キャブでは細かなノッチ操作を繰り返しているのでしょうね。

ただ、撮る側にとっちゃ結構大変なんです。ほぼ逆光下の運転。曇天ならクリアーでしょ? 間違いじゃないけど眠たい仕上がり必至。その時によってポイント変えないと自爆(笑)

太陽の向きは当然の如く変えれない。コンディションをどう生かすか? 頭をひねり経験を引っ張り出してひたすら考える。この場面が楽しいのですよ。自分も鍛えられますしね。

ただ、年々ポイントの状況は変化し、自らの記憶更新も必要になってきました。来年はどう撮るか? そう考えながら撮影した1枚。気付けと今シーズンのラストカットになりました。


スポンサーサイト
  1. 2017/10/17(火) 17:30:00|
  2. RED BEAR&金太郎
  3. | コメント:0

ココだけは残して

1016_07_0036.jpg
Photo 2017/10/16 西帯広→大成 掲載画像の無断転載・二次使用等は固くご遠慮申し上げます

休み、そして好天なら早朝から線路際をチョロチョロ。出ずっぱりってワケじゃないけど、恐るべし睡魔の襲撃。結果、前回からまるまる10日も空けた私… 反省。

今年の紅葉は例年にない美しさだとか。昨秋は秋の風景と列車を撮ろうにも列車が来ない… 欲求が一気に爆発している今日この頃。普通ってイチバン有難い。

のちにアップしますね。そんな中、スーパーとかち運用のキハ261-1000、ST1205とする札幌方の先頭車ユニットが幕式のままで出場。私にとっちゃぁ吉報です。

1991年、キハ183系で始まったスーパーとかち。JR北海道の特急陣、加えて英文字標記HM史の始まりでした。当時はイラストマークご用達。ちょっとビックリです。

当時と現在、役目も車両も変わりました。でも、このHMと数えること26年の付き合い。せめてココだけは残してほしいなぁ。いつまでも白地のSTでありますように。


  1. 2017/10/16(月) 17:30:00|
  2. スーパーとかち
  3. | コメント:0

普段着こそ大切

1003_21_0013.jpg
Photo 2017/10/3 伊達紋別→北舟岡 掲載画像の無断転載・二次使用等は固くご遠慮申し上げます

10月に入って早々、遠征から始まった私の撮影記。2度目のトランスイート四季島に焦点を合わせつつ、(チョットだけ)若い気おこしてハードな日帰りスケジュールを決行。

早朝出発もだんだんとキツくなってきたな。。。 帰り道、SAか道の駅でのネンネのひと時が不可欠に。日付変わってからの我家着。ただ、このひと時が気持ちイイんだよね。

四季島との相性は悪いものの(通過5分後に太陽が差し込む…)、日頃会えない風景と車両を訪ねることは最高のリフレッシュ。普段着こそ最も価値ある絵だと思ってます。

今回も北舟岡に。2年前の初訪問からすっかり虜になってしまった。とても優しい気持ちになれる駅。平日ゆえカメラ構えるのは私だけ。この風景を独占。たまらない優越感。

雲の流れにヒヤヒヤしたけど、狙いの1つ「北斗13号」は思い描いたライティング下を通過。心から満足。現在、キハ183系の整理が進行。NNとて永遠とは言い切れない。

  1. 2017/10/06(金) 18:50:00|
  2. イッパーサン
  3. | コメント:0

ラストランですか…

0615_14.jpg
Photo 2012/6/15 芽室→御影 掲載画像の無断転載・二次使用等は固くご遠慮申し上げます

先月の特急ニセコにつづき倶知安やニセコ付近、いわゆる函館本線山線は再び賑わいそうです。ニセコEXPのラストラン。リゾート車両引退は2002年のトマムサホロEXP以来。

ノックダウン方式をとり1989年に苗穂工場で新製。JR北海道4本目のリゾート車両は道産子車両として話題でした。また、優しさを感じる美しい流線型デザインも注目の的。

鉄道趣味誌の新車紹介記事、フラノEXPからノースレインボーEXPまで読んできた世代。アルコン・フラノ・トマサホと異なり、イッパーサンを名乗った新製車両でも安泰ではない…

リゾート地域やスキー期の輸送力増強。その使命は時代とともに薄らぎ、最近は多客臨や代走ばかりの各リゾート車両。以前の華やかさは一体何処へ行ってしまったのか。

とはいえ理由あって引退でしょう。10/29・11/3・11/4と札幌~蘭越間往復が最後の花道。サイドエンブレム掲出やロゴ復活も含め誕生当初のスタイルを期待したいところです。

  1. 2017/10/04(水) 20:30:00|
  2. Resort Trains
  3. | コメント:0

117号機

0921_10_2092.jpg
Photo 2017/9/21 利別→幕別 掲載画像の無断転載・二次使用等は固くご遠慮申し上げます

日の入も随分と早まりました。斜光に照らされ、より印象が強くなるDFに逢いたくて池田方面へ。ただいま貨物会社は繁忙期。どうやらお顔を洗っているヒマもない様子です(笑)

不安定な天候が続く北海道。その中を行き来する機関車です。汚れちゃっても仕方ないか。でも、汗水たらして働いてマス!って感じ。人間同様、仕事のできるヤツはカッコイイ。

昨秋のトマム⇔芽室間災害不通。この間、旅客はもちろん貨物とて輸送力低下は大きな問題に。船を活用したり陸送に切り替えるなどあらゆる代行策を投じ窮地を凌ぎました。

その際、このDF200-117号機は道東に閉じ込められた1台。再開まで約4ヶ月、黙々と帯広⇔釧路間の臨貨物に従事。例え線路が生きていても機関車がなければ運転できず。

現場での苦労話も潜んでいると思うけど、このカマのおかげで輸送力が“ゼロ”にならずに済んだのも事実。117号機、あのときは大変な毎日だったね。尽力に感謝してるよ。

  1. 2017/09/25(月) 17:30:00|
  2. RED BEAR&金太郎
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

スーパーとかち194号

Author:スーパーとかち194号
いらっしゃいませ
地元「十勝」での撮影記録が主になります。現在・過去をシャッフル、そしてちょいちょい遠征記録も含めた自己満足フォトブログです(^_^;)
※2015年11月30日加筆訂正
※2017年2月11日テンプレート変更、写真サイズ拡大

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スーパーおおぞら (28)
スーパーとかち (38)
イッパーサン (36)
スーパー北斗 (6)
ヨンマル (25)
150 (5)
ゴーヨン (1)
RED BEAR&金太郎 (18)
DD51・DE10・DE15 (23)
りくべつ鉄道 (7)
ふるさと銀河線 (6)
ブルートレイン (20)
懐かしきSLとかち (2)
SL (16)
電車 (11)
しゅ~ごぉ! (2)
Resort Trains (4)
旅の途中から (2)
つぶやき (1)
Hey Doctor! (3)
未分類 (0)

お立ち寄りありがとうございます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR